東京を縦横無尽に駆け回る
ビジネスマンのためのエキナカフードコート

JR秋葉原駅構内、TokyoFoodBarの1号店です。
同クライアントの既存フードコート全面リニューアルに伴い、新たに「tokyo speed」という開発コンセプトを掲げ、エキナカのポテンシャルを最大限発揮できるよう企画しました。

客席はハイカウンターをメインとし効率の高い席構成となっていますが、素材を厳選して「クイック」というコンセプトを、居心地の悪さではなく「スマート」に「現代的」に昇華させる雰囲気づくりをしています。

また、時間帯別の照明計画も行うことで、昼夜の変化を味わえる駅型フードコートとなっています。

所在地

東京都千代田区外神田1-17-6 JR秋葉原駅構内

業 種

駅構内フードコート

クライアント

(株)日本レストランエンタプライズ

面 積

フードコート区画 313.67㎡/
らーめん区画 58.76㎡

営業・設計

(株)船場
第1事業本部(東京)

施 工

(株)船場
生産統括本部 EMディビジョン(東京)

竣工写真撮影

佐藤振一写真事務所

オープン

2010年4月28日