その人の波長、その店の波長、その街の波長、その暮らしの波長、その時代の波長。人々が誰でも気づく大きな波の変化ではなく、小さな波の変化を敏感に感じること。波長がぴったりあった時に共振は生まれ、増幅し、そして次につないでゆきます。ー  人と店、人と時代、街と人、時代と店、そして人と人  ー レゾナンス・ラボは波長の小さな変化に気付き、共振を起こすもの同士をうまくつないでいくことを目的とした実験室です。

 

所長 加藤 麻希

 

 

レゾナンス ラボ の3つの視点

小さな芽吹き、人々の気持ちの変化・・・ 日々の社会、街、生活の中で溢れている細やかな変化に気付き、汲みとり、商業に繋ぎます。
その「繋ぎ目」として「デベロッパー視点」「専門店視点」「生活者視点」3つの視点から変化を捉え分析することで、これからの商業がより魅力的なものになるよう創造します。

レゾナンス ラボのいままで

2009年

㈱船場内に新設部署として設立

㈱中川政七商店 店舗開発支援開始

2012年

東京駅グランスタ内エリア新開発丸の内坂計画参画

2013年

KITTE内キッテ グランシェ 計画参画 

KITTE内マルノウチリーディングスタイル出店開発および企画業務支援

「新・ショッピングセンター論」共著(繊研新聞社)

2014年

SCビジネスフェア パネルディスカッション登壇
石材メーカーダイナワン主催トークイベント登壇
タナベ経営セミナーにて登壇

2015年

新大阪駅柵内「エキマルシェ新大阪」MD企画および基本計画業務参画
ららぽーと海老名内編集ゾーン「ebicen」企画~実施業務参画
情報誌「コミュニオンvol.151」企画編集

 

2016年

東京駅「グランスタ丸の内」「グランスタ」新エリアMD企画助成

JR東日本 盛岡フェザンおみやげゾーン「おでんせ」全面リニューアル

基本構想~実施計画

Resonance Report TABLOID ♯01「ファッション再起動」創刊

コミュニオン連動「働くママ」全国キャンペーン実施

2017年

㈱ジェイアール東日本企画 駅消費研究センターとの共同研究「居場所となる店づくり」実施

㈱ノースオブジェクト「子育てママを応援するプロジェクト」参画 

㈱ノースオブジェクトHP(外部リンク)

次世代経営者セミナー SSCSリサーチサークル 4月度例会

「『整える』女性たち」講師登壇

 

 

 

レゾナンス ラボのこれから

「デベロッパー視点」「専門店視点」をさらに磨くとともに「生活者視点」として、「女性視点」「ママ視点」「グローバル視点」・・・独自の視点を研鑽し、より細やかな変化、きらりと光る芽吹きから商業、さらに商業の枠を超えたものを発信します。

 

現在進行中プロジェクト

 

  • SC協会SC経営士会 関東支部ブロック幹事会
  • ㈱中川政七商店店舗開発支援業務
  • トークイベント「Meeet Up」継続開催
  • JR東日本エリア内 某駅内新設商業ゾーン基本計画参画
  • 各種「ママ視点」研究チームとのネットワーク構築

 

 

 

 

お問い合わせ

以下のリンクより「お問い合わせ」にお進みいただき、「プレスリリース・広報・取材、イベント、その他全般窓口」のフォームから、各項目に合わせて必要情報・質問事項を入力して送信ください。