出演者とスタッフの良質なコミュニケーションを狙った動画番組配信スタジオ

日本最大規模を誇るインターネットサービス「Ameba」の有名人ブロガーがインターネット上で番組配信をする生放送スタジオです。

今回は移転に伴い、収録機能強化と、より演者のプライベート感を演出する意図でシークレットスタジオへとリプランしています。

ファサードは期待感を抱かせるよう意識し、内部空間は同社のアイコンである『Ameba』のアウトラインを模した Infomation room をコアに、各スタジオを路地的に配置しています。この意図的な“隙間”は、立ち話の誘発や、ちょっとした遊び心を狙っており、日々新しいコンテンツを提供する同社のサービスには“演者とスタッフの良質なコミュニケーションが欠かせない”という思いを反映させています。

所在地

非公開

業 種

スタジオ(インターネット放送局)

クライアント

(株)サイバーエージェント

面 積

非公開

営 業・設 計

(株)船場
第1事業本部(東京)

施 工

(株)船場
生産統括本部(東京)

オープン

2011年7月25日