東京プレシャスメモリー
「記憶に残る、おもてなし」をめざして。

 

『GranSta(グランスタ)』は、JR東京駅構内の「銀の鈴」広場周辺をリニューアルした、主に飲食・食物販店舗からなる「エキナカ商業施設」です。
丸の内地下中央口と八重洲地下中央口を結ぶ「Tokyo Station City」の中心に位置し、商業機能だけでなくコンシェルジュやクロークサービス、外貨両替などを設け、駅全体の利便性向上を担います。
丸の内側を「石」の空間、八重洲側を「木」の空間としてシンプルでわかりやすいゾーニングで位置の感覚を印象づけています。
また、メリハリのあるデザインでお客様を引き込むことで回遊と滞留を促し、ストレスなくお買い物を楽しんでいただく空間を構成しています。東京駅の構内とは思えない、ゆったりとできる空間と永く親しまれる環境づくりを目指しました。

所在地

東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅改札内、改札外

業 種

エキナカ商業施設

開発運営

(株)鉄道会館

面 積

開発面積:約4,500㎡

店舗面積:約1,500㎡

設計統括

(株)ジェイアール東日本建築設計事務所

環境デザイン設計・監修、

デザイン部門内装管理

(株)船場

第2事業本部 設計企画ディビジョン/

開発事業本部 SC綜合開発研究所

施 工

鉄建建設(株)/アールビー工装(株)/(株)船場

竣工写真撮影

佐藤振一写真事務所

オープン

2007年10月25日