思わず惹き込まれる居心地のいいお散歩道

店舗の奥へと自然に導くゆるやかな曲線、温もりを生み出す柔らかなフローリングの素材感、キラキラと輝く光の透明感という3つの要素で、可憐に舞うそよ風が軽やかに吹き流れ、やさしい空気に包まれるシーンをイメージしました。

お客様にとって、駅の地下の毎日通る身近な場所に、開放的で明るく温かな雰囲気に、柔らかで細やかな装いを散りばめた、好奇心をくすぐる、居心地のよいお買いもの空間が創出されました。

所在地

大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急梅田駅直結

業 種

駅ビルSCリニューアル

クライアント

阪急電鉄(株)

リニューアル延床面積

2,600㎡

営 業

(株)船場

開発事業本部/レゾナンス・ラボ

設計・施工

(株)船場 2事業本部(関西)

竣工写真撮影

A.P.First 荒木義久

オープン

2012年10月16日