心と身体と生命の再生の森

ホリスティックヘルス(全人的健康づくり)を目的にした施設で、献血をしたくてもできない人やその他県民の人たちにとって心と体の健康や生命力を高めるため、また県民交流などを様々なセミナー形式で実践していくという、日本赤十字社として全国初の施設がオープンしました。
“癒しの森”をテーマとし、小鳥のさえずりと森に囲まれたコテージのようなティースペースや、ヒノキの香りが漂うアカデミースペース、献血・輸血・全人的健康ライブラリー、輸血検査研修室、栄養指導実習室、健康体力検査室、健康相談室等を備え、ホリスティックヘルスアカデミー、ヨーガ教室、茶道教室、アロマ教室、体幹トレーニング、リフレクソロジー教室などのカリキュラムが開催されています。また、「けんけつ応援隊」の活動、子供たちによる献血疑似体験「キッズ献血」の拠点として、献血者増加のためのイベントに利用されています。

所在地

鹿児島県鹿児島市鴨池新町1-5 赤十字会館 2F

業 種

健康増進施設(改装)

クライアント

日本赤十字社 鹿児島県赤十字血液センター

施設面積

983㎡

設 計

(株)船場
第1事業本部 設計ディビジョン(東京・九州)

施 工

(株)船場
生産統括本部 EMディビジョン(九州)

オープン

2010年11月27日