『わたしの好きな毎日へ』を提供するやわらかい空間

『仙台エスパル』は、エスパルの中で最大規模の仙台駅に直結する商業ビルです。

マーチャンダイジングと連動した「健康的な女性」をイメージに、「白」と「アースカラー」を基調とした明るく健康的な環境を提案しました。

リニューアルのポイントはイメージの再構築と導入性・回遊性の強化です。

エントランス間口を大きく見せることで施設への誘引性を強化、外部と内部を視覚的につなぐことによる関係性の強化、全店舗を見渡せる徹底した空間規制、そして広がり感のある環境造作で期待感と高揚感を与え、エントランスに位置する本ゾーンで施設イメージを牽引する空間を計画しました。

所在地

宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅ビル 1F

業 種

駅ビル商業施設

事業者代表

仙台ターミナルビル(株)

面 積

建物延床面積:約43,388㎡ 
店舗面積:約16,847㎡
改修計画面積:約1,580㎡

商環境設計

統括:(株)ジェイアール東日本建築設計事務所/
環境:(株)船場 開発事業本部 SC綜合開発研究所

実施施工

統括:(株)大林組/
建築:(株)船場 第1事業本部 設計エンジニアリングディビジョン(東北)

竣工写真撮影

(株)ジューシーオレンジ

オープン

2012年3月24日