大型商業施設内への公立図書館導入プロジェクト

長く地域に親しまれている既存大型商業施設内への公立図書館新設を企画段階からサポートしたプロジェクト。
図書館を単に「本を選んで借りる場所」ではなく、「本をきっかけに集える場」と捉え、幅広い層にとって快適で利用し易い空間のあり方を提案しました。
「まちのリビングルーム」に見立てた閲覧スペースは、本にふれやすい居心地の良さを追及して家具・書架を配置。
併設したカフェから飲み物を持ち込んで楽しむことも可能です。
地域の特産品である「りんご」を木箱等の形で空間意匠に採用し、市民が「地域を誇り」「集い」「知を収穫」できる場の象徴としました。

所在地

青森県つがる市柏稲盛幾世41 イオンモールつがる柏 別館1F

業 種

図書館

クライアント

青森県つがる市/イオンモール(株)

延床面積

約1,606㎡

基本計画

(株)船場
開発事業本部 SC綜合開発研究所

設計・監理

(株)船場
第2事業本部 第1ディビジョン

オープン

2016年7月29日