船場の行動指針

私たちはお客様の立場に立って満足を追求します。

私たちは情熱と誇りを持って価値を創造します。

私たちは自らの努力と仲間の力で可能性に挑戦します。

私たちは高い倫理観を持って誠実に行動します。

私たちは安全を最優先に考え安心を提供します。

研修制度

階層別研修

新入社員研修、新人社員フォロー研修、若手社員フォロー研修、リーダー・管理職研修を実施しています。長期的視点に立ち、各階層ごとに最適なスキルを習得できるよう人財育成を行っています。

専門能力研修

公開研修や社外教育など、自己啓発を通した研修プログラムを自分で選択します。

合計150程度の講座から、ビジネスベーシックスキルとして「ビジネスマナー研修」、ビジネススキルとして「営業の基本」、マネジメントスキルとして「若手部下との接し方」など、自分の目指すキャリアに合わせて受講します。

海外研修

アメリカやヨーロッパでの商業施設や街づくりの視察研修を実施しています。船場は、国内は言うに及ばず、常にグローバルな視点で情報収集を行い、それをお客様のために活かしています。

目標管理制度

社員一人ひとりが、何を重点的に達成すべきか自ら目標を設定し、上司は個人目標と企業目的との整合性を図りながら目標達成のために必要な助言を行い、その達成度を評価していく制度です。

企業(組織)目標と社員個人目標を一致させ、個人の目標達成による成長が組織の成長、会社の成長につながることを意図した制度です。

半年ごとの業績評価と年一回のプロセス評価を行い、個人の努力と成果の結果を待遇面に反映させています。

資格別取得奨励

社員個人のスキルを向上させるための自己研鑽を奨励するために、資格取得を支援し、資格取得者に対しては一時奨励金や月額手当を支給することで、その努力に報いる制度です。

資格例:一級・二級建築士、SC経営士、商業施設士、1級・2級建築施工管理技士、中小企業診断士、不動産鑑定士、宅地建物取引主任、社会保険労務士、税理士 など

表彰制度 SEMBA AWARD

業績のみならず、さまざまな角度からなされた貢献に対して表彰を行う制度です。社員の挑戦意識とモチベーションの向上、スキルアップを支援するための制度です。

ワークライフバランスに対する主な制度

産前産後の休暇

産前6週間(多胎妊娠14週間)、産後8週間、お休みすることができます。

育児休業

子どもが1歳2か月に達する日までお休みすることができます。

※一定の要件を満たす場合は、子どもが2歳に達する日までお休みすることができます。

育児短時間勤務

子どもが小学校第3学年の修了する日まで、

通常8時間勤務を5~7時間勤務へ短縮して働くことができます。

子の看護休暇

子どもが小学校の始期に達するまで、

1年度につき延べ5日間までお休みすることができます。

※子どもが2人以上の場合は、1年度につき延べ10日間までお休みすることができます。

介護休業

家族1人につき延べ93日までお休みすることができます。

介護短時間勤務

申し出日より3年間において、

通常8時間勤務を6時間勤務へ短縮して働くことができます。