2020年12月1日(火)発行の『建築知識2020年12月号』(エクスナレッジ)に、当社CREATOR事業本部 副本部長ジェネラルマネージャー渡邊甲子郎・デザインディレクター福島正和が取材協力した記事が掲載されました。

 

特集:新型コロナに負けない建築の性能と間取り


 4章|新しい仕事場のかたち

 P79:既存の商空間を利用した新しい物販店のかたち

 

▼こちらより、記事がご覧いただけます。

記事提供:株式会社エクスナレッジ 建築知識編集部

『建築知識2020年12月号』(エクスナレッジ)

  Webページ

関連情報

New Normal vol.01
-Postコロナ(COVID-19)にむけてのSCづくり考察-

新型コロナウィルスーCOVID-19-の出現は、私たちの生活を一変させました。人々は外出を控え、都心部はもちろん、郊外においても人影がまばらとなりました。

これから、with COVID-19、post COVID-19の時代が始まろうとしてます。私たちは、これまで培ってきた商空間づくりの経験をベースに、しっかりと現状を受け止めた上で、新たな日常-NewNormal-を提案していきたいと考えております。